FUN TO WIND ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

三板のチューンナップ

という題名をつける程でもないのですが、
先日買った、沖縄版のカスタネット・三板(サンバ)




この最初に付いてたヒモ、毎日車の中で(笑)カッチャカッチャやっている内に
もうケバだってしまいました。これじゃ柔らかすぎるんだな。

そこで、手を加えました。
行き先は当然100円ショップのダイソー(笑)

b060601-001.jpg


表面がツルツルにコーティングされたタイプのヒモを買って、
切って、先っちょをライターで炙って・・・
あと、簡単に長さを調整できるように、ストッパーって言うの?
これも装着。ストッパーは、これまた以前ダイソーで買った
巾着袋に付いていたものをとりあえず。

ストッパーは息子がおもちゃにしたり、人に貸したりする時に便利ですね。
(人それぞれ指の太さが違うので)
ただ、これではちょっと大きくて邪魔になるかも。
小さいの見つけたら取り替えます。

たったこれだけで、「自分の楽器!」という愛着度が増しますねぇ^^
しかし消しゴムの消音ウマといい、コレといい、
100円チューンばかりでいいのか?という気もしますが(笑)


三板は打楽器であり、学生時代ドラムを叩いていた自分としては
ひじょーに血が騒ぎます(笑)
(とっかかりは)簡単で、楽しい楽器です。

そうそう、すごいHP見つけましたよ。
三枚の板
バイブルにさせていただきます。

ここも勉強になります
インターネット三板教室


それでは、今から張り切って練習~!


・・・できないのが、三板の難点。
只今午前0時30分。こんな時間に家で鳴らしたら通報されますわ(笑)
スポンサーサイト
    00:35 | Trackback : 1 | Comment : 7 | Top
Comment
2006.06.03 Sat 01:41  |  柊 #3/2tU3w2
NIKKIさん、紹介してくださってありがとう!
三板は楽しいですね。
とっつきやすいし、いつでも持って歩くことができるから、親しみがわきますね。
オススメは、沖縄料理のお店に持ってゆくこと。民謡ショーをやってくれる店で、演奏に合わせて叩くことができるように頑張ってみると、とても良い練習になります。
最初はうまくいかないはず。
だからこそ、もっとできるようにと練習もしますよね?
頑張りましょう。
  [URL] [Edit]
2006.06.04 Sun 14:47  |  NIKKI #xnz7s2KM
柊さん>

コメントありがとうございます。
なぜか柊さんのBBSに書き込みできなかったので、
メールさせていただきました。
で、昨日スパハーにも持って行きました!
やっぱり実践で楽しく練習するのが一番なんですね~
なかなか難しいですが、いろいろ挑戦してみます。
柊さんのHPほんと参考になります!
  [URL] [Edit]
2006.06.04 Sun 22:25  |  柊 #3/2tU3w2
NIKKIさんもスパイスハーブアイランドに行かれるのですね。
私も時々行きます。
いつか、ご一緒できると良いですね。
  [URL] [Edit]
2006.06.05 Mon 13:47  |  gangaze #-
ほんとに、練習できるときがないですよね。
「三枚の板」見てみました。
うーん、なるほど・・・
難しそうですが、練習してみます。
  [URL] [Edit]
2006.06.06 Tue 00:02  |  NIKKI #xnz7s2KM
柊さん>

柊さんのBBS、過去ログ遡ったら店主さんの書き込みを見つけまして(^^)
仕事も家も奈良なので頻繁には行けないのですが、
お会い出来る機会を楽しみにしてます!
  [URL] [Edit]
2006.06.06 Tue 00:06  |  NIKKI #xnz7s2KM
gangazeさん>

そうそう、あくまでも簡単なのはとっかかりであって、
その先、難しいのは三線も三板もいっしょ!
だんだん出来るようになる喜びを感じながら、
お互い頑張りましょ~
  [URL] [Edit]
2006.06.06 Tue 00:52  |  NIKKI #xnz7s2KM
柊さん>

掲示板に書きこめないエラー、お騒がせしましたm(__)m
原因わかりました。どうやら、t○acupとf○2(僕のとこのブログサービス)の関係が
よろしくないとか・・・
でもって、URL欄に僕のブログのアドレスを入れてたので、ハネられたようです。
一般のユーザーからすれば、なんじゃそりゃ!ですね
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nwc29.blog37.fc2.com/tb.php/107-8a3daa66
島唄には欠かせない「三板(サンバ)」。カスタネットのような楽器です。三線が弾けなくても、これなら簡単に島唄に参加できますね。民謡や音楽のリズムに合わせて指を用いて打ち鳴らしますが、この指先の敏速な運動が小さな子供たちの頭脳の発達に良いということで、学校教 2006.06.05 13:48
■プロフィール

NIKKI (奈良在住)

Author:NIKKI (奈良在住)

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■LINK
■バックナンバー
■ブログ内検索
■最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。